ぱみゅぐらむ

☆☆☆  好きなテキストを、不思議な 「ぱみゅぱみゅ語」 に翻訳しちゃいます♪  ☆☆☆

-  Since  2015. 8. 6  -

『ぱみゅぐらむ』 の世界へようこそ!
ここでは、入力したテキストを、 ”ぱみゅぱみゅ” だらけの 「ぱみゅぱみゅ語」 に変換できちゃいます♪

え? そんな言葉、誰も理解できないから意味ないって??
いえいえ、そんなことはありません!!!
なんと、皆さんがお使いのブラウザは 「ぱみゅぱみゅ語」 に対応しているのです!

ただしひとつだけ、ぱみゅぱみゅ語にはと~ってもおかしなルールがあって、
変換前のテキストは 「ジャバスクリプト」 というプログラミング言語の文法を守っている必要があります。
そう、 ぱみゅぱみゅ語 は、とってもかわいいコンピュータープログラムなんです!

・・・ といっても、「そんなもの知らない!」 という方も多いと思いますので、
サンプルとして、挨拶をする命令文を用意しておきました。
まずは、 「こんにちわ!」 の部分を、好きな言葉に変えて 翻訳ボタン を押してみてください。

翻訳が完了したら、下にある お持ち帰りボタン を押すとダウンロードできます。
そして、保存した pamyu.htm という HTML ファイルをブラウザで開くと、
ブラウザが 「ぱみゅぱみゅ語」 を理解して、メッセージを表示してくれるはず。

さあ、やってみよう!!!

原宿のゆるキャラ (自称)
『ぽこたん』

やってみるとわかると思いますが、
翻訳するとその長さは決してかわいくないです(笑)
なにしろ、ほとんど ”ぱみゅ” しか使えませんから ^^;

その代わり、本来の内容を隠すことができるので、
「中身を秘密にしたいプログラム」 にはいいかもしれません。
(ちなみに、こういうのを「難読化」とかいいます)

あと、翻訳結果の最後にこのページの URL が付きますが、
これは邪魔だと思ったら消しちゃってもOKです。
また、改行を全て削除しても動作には影響しません。

JavaScript がわかる人なら、
もっと多くの命令文を使って、
いろんなプログラムを変換してみてください。

わからない人も、検索で調べてみると、
ちょっとしたことならすぐにできると思います。
解説サイトからコピペするのもいいかも。

ぱみゅぱみゅ語に変換したプログラムを
Webサイト内で使うのもご自由にどうぞ。

うまくやれば、ページのソースを覗いた人を
びっくりさせられるかもしれません!

※ 当サイトは、きゃ○ーちゃんとは無関係です。 面白いと思ったら、○ゃりーちゃんにも教えてあげてね。(笑)